>コメント>アフターケアをチェック!安心して脂肪吸引施術を受ける方法

アフターケアをチェック!安心して脂肪吸引施術を受ける方法

カウンセリング

脂肪吸引施術はだれでも気軽に受けることができますが、注意点を知らなければ後々後悔することになりかねません。これから脂肪吸引施術を受けるという人は、体験者の話から施術を受ける際の注意点をみておきましょう。

レビュー

自分が希望する治療法を医師に相談しました

大阪でも脂肪吸引を施す美容クリニックがありますが、医師に任せっきりにしないことが、満足感に繋がるポイントです。自分自身、40代という年齢からも、体に負担をかけない形での脂肪吸引を行いたく、また、傷を付けたくない希望もありました。吸引する穴さえも傷跡になるのではないのか、最先端機器を使った治療法も含めて、担当医に相談してみることにしました。加齢による影響、ダイエットに失敗したことやリバウンドしたくないことも、カウンセリング時に聞いていただけました。その美容クリニックの良し悪しを判断するにも、積極的に相談することは大切です。と言うのも自分自身、会社を休むことができないライフスタイルなのが大きく、日帰り希望でした。希望に対して適した施術となるのが、脂肪細胞の数自体を少なくさせ、リバウンドしない安全なレーザーでの治療法です。照射なので、脂肪も体外に排出されるため、傷にもならないメリットもあり、積極的に意見することが満足できる結果に繋がったと感じています。40代女性

手術後のアフターケアは大切です

20代の頃に比べ、太りやすくなってきた30代での脂肪吸引による施術、気をつけたいのが、術後のケアを怠らないことです。大阪の優良クリニックにおいて、脂肪吸引術を受けたのですが、仕上がりに繋がる大切なプロセスと言えるのがアフターケアでした。もっともポピュラーな吸引術を受けたのですが、術後は包帯を巻き、圧迫させ、その後、ボディスーツやらサポーターで1週間程、患部が圧迫された状態です。そのため、腫れや血流が滞り気味となり、浮腫も付き物です。脂肪吸引の中でメジャーとなる施術で、決め手となったのは、組織や血管の損傷も少なく、痛みや内出血が少ない点でした。ですが、圧迫するため、どうしても腫れや浮腫は否めず、アフターケアとして、セルライト分解装置なども使ってもらいました。オウトツの無いキレイな仕上がりを期待したいならば、3週間ほどを目安にアフターケアにかける時間まで考慮するのがベストです。というのも、仕事も休みが取りにくい状況下で、アフターケアが満足できなければ、通院や再施術もあり、職場にも迷惑をかけることにもなります。30代女性